那須野ヶ原みらい発電所

自然エネルギー(太陽光)を利用したゼロエミッション型水素エネルギーシステム

昼間 太陽光発電 電気 太陽光発電で得た電力で水を電気分解して水素を発生させ貯蔵 水の電気分解装置 水素 貯蔵 水素吸蔵合金 酸素 水素 発電 水 電気分解 酸素 燃料電池発電装置 日中に貯蔵した水素を利用し、燃料電池での発電を行う。電気 夜間

那須野ヶ原みらい発電所は太陽光発電を行いながら、水素を電気分解により製造するテストプラントです。このプラントは那須疏水のエネルギーは利用していないものの、まさしく地元で出来たエネルギーをクリーンな水素へ変換する施設です。

今後、この地域のエネルギーを地元で有効利用したいという思いを込めて、太陽光パネルに那須疏水の開発にご尽力された渡辺美智雄翁直筆の「水を求めて」と表記させて頂きました。